世界の緑化

カサリン・マーティンコ
2020年5月4日


CC BY-SA 4.0 Noumanghouri – Poplar trees in Hunza Valley, Pakistan

国の意欲的な森林再生プロジェクトは、コロナウィルスのおかげで驚くべきほど多くの労働者を受け入れることになりました。

2018年、パキスタンは気候変動を緩和するため、そして風景を再生するために100億本の木を植えることを約束しました。それは、何十年も森林が伐採されたり、家畜が食べたり、干ばつに見舞われたりして失われてきたからです。ゴールは野心的ではありますが、ワシントン・ポストが当時レポートしたように、「グリーンを自覚するという考えが定着しているようだ…このコンセプトは高学歴のニュージェネレーションパキスタン人にアピールし、ソーシャルメディアではトレンドとなっている。」

このプログラムは、その名前を100億本ツナミと言いますが、過去2年間くすぶっていましたが、最近予期しなかった支援の注入を−その全てが−コロナウィルスから受けました。多くのパキスタン人たちが突然解雇されたため、政府は彼らに植樹者としての職を与えました。失業した日雇い労働者たちは「ジャングルワーカー」になり、一日500ルピー($3)で若木を植えます。この金額は建設業者が通常稼ぐ金額のおよそ半額となっています。金額は多くはありませんが、なんとかやっていくには十分で、それは生き延びることと飢餓の違いを意味しています。アルジャジーラは次のようにレポートしています。

「コロナウィルスパンデミックがパキスタンを襲った時、100億本植樹キャンペーンは、ウイルスの広まりを遅くするために制定された社会的距離令の一つとして、最初に停止されました。ジョン・ホプキンス大学によれば、パキスタンでは14880人以上の人が感染したということです。しかし今月はじめ、政府によると首相は、林野庁がこのプログラムを再開し、63,600以上の雇用を創出するために免除を認めました。」


このプログラムは、通常の植樹者の数の3倍の人数を雇うもので、植樹の期間を5月(通常植樹の終わり)から6月いっぱいに拡大し、労働者の雇用を持続しています。この仕事のほとんどが都会のエリアで創出され、「女性の雇用と失業した日雇い労働者−主に若者−ロックダウンされた町から移ってきた人たちを雇用することに焦点を当てています。」労働者はすべてマスクをし、他の人から2メートル距離を取るように言われています。

パンジャーブ州のプロジェクトディレクターであるシャヒド・ラシド・アワンは、アルジャジーラに今までにこの州には3000万本の土着種の若木を植えたと話しました。この若木には桑、アカシア、ワサビノキがあります。彼は、特別に得られた人手のおかげでこのプロジェクトが今年5000万本に到達できればと話しています。「私達は、失業者と、町に仕事に出てきてこの数週間で村に帰った労働者全員を確保しました。これは技術を要する仕事ではありません。」

昨夏サイエンスに掲載された研究は、植樹は炭素を捉え蓄える効率的な方法になり、もし大量の木が地球上に植えられれば、気候変動の力強い解決法になると述べています。私達が抱えている気候に関する問題すべてを修復するわけではありませんが、もしパキスタンが行ったこのような感銘を与える決定をしてやろうとしていることが広範囲で実施されれば、成功するかもしれません。

しかも働く人にも大きなメリットがあります。この困難な時期にお金を稼ぎ家族を支えられるだけでなく、都会の密集した環境で感染する可能性があるところから離れて新鮮な空気のある屋外にいられるということです。これは、すべての国のリーダーたちが真似することを考えるべき素晴らしいアイディアです。

ソースはこちら
translated by Yoko Fujimoto

続き▽
| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
メリッサ・ブレヤー
2020年4月28日

© Katie Kirkland

もちろん部屋を飾る鉢植えを食べたいと思わないでしょうけれど、室内で育てられる食べられる植物はたくさんあります。

鉢植え植物を食べられますか?はい!でも、リゾットに添えるためにモンステラの葉を、その名前のゆえに(モンステラ・デリシオーサ…デリシオーサは美味しいの意味)入れないでください。私達は室内で育てられる食用植物について話をしているのです。完全な食用の菜園を室内に持ちたいと思う人もいるけれど、食べられる実をつける伝統的な鉢植えを補助的に欲しいと思う人もいます。どちらにしても、次に候補となるものを挙げていきましょう。

1. 小さい柑橘類

© Annie Spratt / Unsplash

柑橘類を室内で育てるためにヴェルサイユ宮殿にあったようなオランジェリーは要りません。一日12時間ほどの日照があれば、つまり南向きであるか、この辺りにいる人のように毎日窓から窓へ植物を日の射すところに移動できれば、鉢植えのレモンやそのほかの柑橘果樹といったあらゆる小さな果樹を育てることができます。マイヤーレモン、温州みかん、カラマンシーのような室内で育てられるおいしい種があります(このほかにもたくさんあります)。

2. パイナップル
ビデオはこちら
ああ、植物の美しさとその繁殖したさ。パイナップルを取り上げましょう:パイナップルの食べ残りのゴミを捨てるより、もっと多くのパイナップルを簡単に育てられます。終わりのないパイナップルは与え続ける贈り物ですー10年やそれ以上パイナップルを室内で育てているという人もいます。初生りに2年かかりますが、赤ちゃんパイナップルが芽吹くのを見るのはなんと素敵なことか想像してみて下さい。そして、それを食べます!

3. マイクログリーン

© @kulikova.photography / Twenty20

マイクログリーンは小さな食べられる緑(サラダグリーン、ハーブ、花、その他野菜)で、最初の本葉期のあとに収穫されます。サイズの幅は1〜3インチの長さで、茎と葉を含みますーそして室内で育てるのはたやすいです。おそらくベビープランツの草の多いトレイは「鉢植え」と言わないでしょうが、森の中の苔のように魅力的で栄養価が高く美味しいのです!それだけで始めることもできますが、スターターキットとして多くのものがあります。例えば昨年私たちが取り上げた:Eat fresh microgreens everyday, thanks to MicroFarmにあるように。

4.ローズマリー

© Alex Loup via Unsplash

私は室内植物としてローズマリーを愛しています。なぜなら見た目が豪華で、香りがすばらしく良く、味は神々しいからです。どこでも役に立つところで使うことができますが、カクテルやデザート、常緑の香りを加えたいところならどこでも使えます。手近なところに植物があるということは、一枝だけ欲しいときにローズマリーの束を買う必要はないということです。そしてその花をすてきでおいしい料理の付け合せに使うことができます。温室から消費者への植物会社、ブルームスケープが、「食べられる菜園」のリストの中にローズマリーを挙げているのには理由があります。育てやすく、明るい日向を好み、ペットに無害です。

5. ナスタチウム

© @Maccaholic / Twenty20

ナスタチウムの花の味がどんなに好きかということが自分で分かるずっと前に、私はナスタチウムを室内で育てていました。なぜならこの植物がどのようによじ登っていくかを見るのが好きで、陽気さを敬愛していたからです。そして一度それを食べてみてから-花も葉も-私はその明るい色とユニークに胡椒のきいた味が、食事に加えるためにいつもそこにあることも好きになりました。種はなんちゃってケーパーとして漬けられます。この植物はたくさんの光を愛していますが、室内にもし日の当たるスポットがあるなら、やってみるべきです。このガイドはナスタチウムを室内で始めて育てる人にぴったりです。

6. トマト

© @Maccaholic / Twenty20

新鮮なトマトの葉の匂いよりいいものはほとんどありません。スーパーマーケットのトマトは残念ながら香りが失われています。実際、スーパーマーケットのトマトはトマトたらしめているものの多くを失っています。ありがたいことに、十分な太陽があれば、都合よくとてもトマトなトマトを家で育てることができます。ブルームケープの温室から直接トマトの苗を手に入れることもできますし、地元で手に入れて、ここにある育て方のようにすれば良いです。

7 チャイブ

© @Maccaholic / Twenty20

チャイブの鉢植えは、それだけで幸せになります。背の高い草のように見えますが、その後たくさんの花を咲かせます。それはまるで魔法のようです。そして、もちろん美味しいのです。1回に少し切り取ることができるのは、一束買うよりいいでしょう-そしてこの花!あらゆる料理、サラダ、パスタからグレインボウルやピザにまで、セボリーを加え、ピリッとした色を散らすことができます。

ソースはこちら

translated by Yoko Fujimoto

| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
メリッサ・ブレヤー
2020年4月15日


© @ilkerhuseyingezer / Twenty20

アイスランド林業サービスは、文字通り木をハグするレッスンをしていますが、私達はそのためにここにいます。

ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモが日々のコロナウィルスの記者会見をしている間、彼はいつも、このパンデミックがいかに私達に気持ちのうえで厳しいか、共感的に嘆いています。「つながることができないことに何かがある。」とある会見で彼は言いました。「ハグをするな、キスをするな、6フィート離れろ。私達は感情的な生き物であり、これはとても私達にとって大切なことです。特に恐れのあるとき、ストレスのあるとき、誰かとつながっていることを感じるとき、誰かに慰められると感じるとき。」

そこで、アイスランド林業サービスは次のような解決法を打ち出しました:木をハグしましょう。

ラリッサ・カイザーはアイスランドレビューに、このサービスは、ソーシャル・ディスタンシングが、愛する人達が腕の届く範囲の外にいなければいけないときに、人々に木に寄り添うことを勧めています。

「木をハグすると、最初つま先に木を感じ、そして上がってきて脚に胸に、そして頭にその感じが上がってきます。」と森林レンジャーのÞór Þorfinnssonは、アイスランド国営放送サービスに話しています。「これはリラックスしている素敵な感情で、そして次の日や新しい困難に備えることができます。」


© @chriskorah / Twenty20

この話を掲載されているサイトの名前を見ると、私達はまさにtreehuggingの船上にいることが分かります。このアイディアの新しさとは別に、これをバックアップする科学的な根拠はたくさんあります。日本人が何年も実践し研究している「森林浴」ですが、証拠ははっきりしています。自然のなかで時間を過ごすことは心身ともに数え切れないほど良いことがあるのです。

アイスランドの話に戻ると、Hallormsstaður National Forestの森林レンジャーは、訪れた人がハグのできる樹木の中を安全にぶらぶら歩くための道を整備してきました。(そうなのです。アイスランドに木や森林があるのです。)アメリカやその他の場所のスーパーマーケットのキャッシャーのように、レンジャーはソーシャル・ディスタンシングができるように6フィートの空間に印をつけてきました。そしてCOVID-19の時のその他すべてのこともあわせて、用心に用心を重ねなければなりません。

Þorfinnssonは、誰もが最初に目に入った木を選ぶべきではないとしています。潜在的なハガーは、森林の奥深くに分け入るべきです。「そこには数多くの気があります。大きくて頑丈な木でなくてもよく、どのサイズでもいいのです。」

ここはアイスランドなので、もちろんレンジャーたちは木のハグに対する処方箋を持っています。

「もし一日の5分を木をハグすることに使えるなら、5分はとても良いです。十分です。」と彼はいいます。「一日に何度もハグすることも良いです-害になりません。ただ一日に一回でうまくいきます。それがたった何日かだったとしても。」

「また木をハグしているときに目をつぶることもとても良いです。」「私は私の頬が幹に対して上がり、暖かさ、木からの流れ、それが自分に流れてくるのを感じます。本当にみなさんも感じられますよ。」と彼は付け加えました。

「このひどいときに屋外に出ることを勧めます。」とBergrún Anna Þórsteinsdóttir、 Hallormsstaðurのアシスタント森林レンジャーは言います。森林を楽しみ、木にハグをして、そこからエネルギーを手に入れてはどうですか?」

どうぞ、アイスランドとツリーハガーからこのアイディアを受け取って、木をハグしに行きましょう。もし私が必要だったら。私は外で私の建物の前にあるマメナシの木の周りに私の腕を回していますよ。

ソースはこちら
translated by Yoko Fujimoto


| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
日当たりのいいところを探す
屋外のスペースを観察し、一日中、日が当たるところを探しましょう。理想的な場所は一日8時間から10時間の直射日光があるところです。「日が当たれば当たるほどいいです。」とRutgers 農協エクステンションの農業エージェントであるミシェル・インファンテ-カセラは言います。

px;">傾斜を避ける
もし傾斜のひどいところしかなかったら、それでもできないことはありませんが、水が流れ出して侵食の恐れもでてきます。そうはいっても、ゆるやかな傾斜地なら良いです。特に南向きの傾斜地は、春より早く温まるので良いです。

空いている場所を狙う
森の庭は豊かで密集していますが、日常の裏庭菜園には、ほかの多くの植物に囲まれていない場所を探しましょう。空気が自由に循環しカビが生えないような場所を確保しましょう。とは言っても、植物が倒れてしまうような強風にさらされる場所ではありません。

良質な水源を確保する
あなたが植える植物は必ず水を必要とします。そのため、きれいな水が便利に簡単に手に入れられる場所を選びましょう。インファンテ-カセラがくれるプロのコツは、「朝の間に水やりをしましょう。そうすれば葉がすぐに乾きます。濡れた枝葉は、植物に害を与える菌類やバクテリアによる病気になりやすくなります。」

土を見極める

© Library of Congress
もし、あなたがその土が汚染されていると信じる理由があるのなら、土のテストを受けることができます。概して、汚染されやすい土のあるところは避けたほうがよいです。融雪剤が撒かれるかもしれない歩道の近くや道路の排水口の近くのようなところです。(そういえば、ある人が路肩をビクトリーガーデンに変えたことがありました!上の写真を見て下さい。)菜園には、大雨のあとに水たまりができないような水はけの良い土が最適です。

近さとアクセスの良さを考える
私の想像の裏庭には、くねくね曲がった小道沿いに、秘密の傾斜網と小さな庭が次々と現れるものです。これは童話としては良いかもしれませんが、よく機能する菜園としては住んでいるところに近いところで収穫できるのがベストで、私の意見としては、そうすると家から実際に見える場所になります。

インファンテ-カセラはこのポイントについて「家から近いところに庭があると、庭の手入れにかける時間がより長くなります。草むしりをよりするようになり、野菜がより多く収穫でき、もし庭が見えればより頻繁に水をやるでしょう。」

ソースはこちら
translated by Yoko Fujimoto


| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
メリッサ・ブレヤー
2020年4月9日


© encierro

日当たりから土壌のタイプまで、あなたの食べ物を育てる場所を選ぶときに考慮しなければいけないこと一覧です。

私達自身で育てることは、私達自身ができるより力づけることの一つです。よりエコフレンドリーで、コストが最低限で、最も新鮮健康的でおいしい食べ物をつくります。そして大事なことは、じぶんが食べるものが作られた方法を、家庭園芸家に管理することができることです。ファーマーズマーケットは、そこに行ける人たちにとってはすばらしいものですが、そこに行けず庭を持っている人たちが、巨大な農業と複雑な食品システムに依存しなければならないことに対抗するのには良いのです。

そして食料の安定性が危ぶまれるとき、裏庭やコミュニティガーデンに行って地面から夕食を撮ってくることができることは、他となかなか比較することのできない安心になります。自給自足がとても人気になってきている理由がここにあります。

もし庭をすでに持っているなら、すでに第一歩を踏み出していることになります。けれど今から始めようという人たちには、確保する場所として良いところ、あるいは良くないところがあります。考慮すべきことの入門書は以下です。

庭として最善の場所を選ぶ

どれくらいの場所が必要かを決定する
最初に、どれくらいのスペースがほしいかを明らかにします。農家年鑑は、だいたい16×10(またはそれ以下)フィートの区画が初心者の庭にはお勧めで、育てやすい穀物でいっぱいになるということです。「このサイズの区画は、次に4人家族が一夏食べ、缶詰や冷凍する分もあるお勧めの野菜の量を基本としています・・・」私は100平方フィートが初心者サイズとしては素晴らしいということが分かりました。

この野菜のための場所を作る
年鑑は次のとても育てるのが簡単で普通でみのりの多い植物を勧めています。(地元の農協エクステンションに、その地域でよく育つ植物やその場所ならではのコツを聞くこともできます。)上に書いたように、16×10フィートの区画(またはそれ以下)は、容易に次の野菜を植えることができます。
・ トマト
・ ズッキーニ
・ 胡椒
・ キャベツ
・ インゲンマメ
・ レタス
・ ビーツ
・ 人参
・ フダンソウ
・ ラディッシュ

ソースはこちら
translated by Yoko Fujimoto

| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

HOMEページ上部へ