世界の緑化

キャサリン・マーティンコ
2019年8月6日


CC BY-NC-SA 2.0 dickinsonstateu

特に新しく植えられた木は、できうる限りの助けが必要です。

市やコミュニティが植樹を遂行するとき、通常、木が確実に生き延びるのに必要なアフターケアは考慮に入れられていません。新しい木はたくさんの水を必要としますが、降雨では十分に得られないことがしばしばあります。焼け付くような暑さの夏の気温は、状況を悪くするだけです。

そこで、居住者が参加する番です。新しく植えられた木々や、すでに植えられ、暑さに苦しんでいるであろう木々に水をやる手伝いをするのです。ロンドンの樹木医は市民に、再利用可能な家庭排水を使って、自分たちの道に日陰をつくる木々を助けるよう参加を呼びかけています。ガーディアンの記事には:

「新しい街路樹は、4月から9月の間、特に暑い時期一週間に少なくとも20リットル-じょうろでおよそ2杯分−を必要としています。水道でも、皿を洗った水、風呂の水、洗車、窓洗い、洗濯水のような生活排水でも良いのです。ただし、漂白剤が入っていないものに限ります。」

この記事が説明しているように、都会の木はストレスの多い環境でレジリエンスのある種類が選ばれていますが、「新しい木がケーブルやパイプ、舗装された道路の下の圧縮された土の間を縫って、自分の水源を見つけて根が張れるようになるまで何年もかかるのです。」それまで、少しの助けが長い道を行く助けになるのです。

都会に住む人々が彼らの新しい木を助けるために結集するという考えに感銘を受け、私はいくつかの市のウェブサイトから、効果的にするためにどのようにすればいいかという提案リストに出会いました。1982年に戻ると、ニューヨーク・タイムズは人々に、一週間に二度15分間水をやり、数週間に1回移植ゴテで土の表面の2−3インチを柔らかくすることで確実に吸水させることを提唱しています。サンタモニカ市は、水の取り合いになるので木の根元の周りの芝(草)を取り除き、敷き藁を敷くように推奨しています。

より長い期間の回数の少ない水やりが、短期間で頻繁な水やりより好ましいと言うものが数多くあり、そうすることで2フィート分の水が染み込みます。これは、大きなゴミ箱の底に穴をあけ、15-20ガロンの水を入れてできます。木の根元にそれを置きっぱなしにすると、水がちょろちょろと流れます。または、コーヒーの缶を木の近くに置き、スプリンクラーを回し、その缶に2インチ水が溜まったらスプリンクラーを止めます。デイヴィー・ツリーは、新しく植えられた木には2,3日に一度水をやることを勧めています。

生活排水を利用するのはもちろん、水をリサイクルするので最適です。ニューヨーク市公園&リクリエーション局はウェブサイトに次のように書いています。「ビルのメンテナンススタッフに側道に水をまいているときに木にも水をやるように頼んでください。屋台や道路で商売をしている人たちに(溶けた氷や花のバケツで冷やす)入れ物の水を、一日の終わりに木にやるように頼んでください。」

誰もが参加するようになったら、新しく植えられた木々が生き延びる率がぐっと高くなります。それは、やがて堂々とした存在に、そしていつか木が提供するありがたい日陰に支払うにはわずかな金額です。

ソースはこちら

translated by Yoko Fujimoto


| 世界の緑化情報 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
メリッサ・ブレヤー
2019年8月7日


© BloomingTables

ブルーミングテーブルズは、場所を確保するのに素敵な解決方法…そして子供やペットから室内の植物を離しておくのにも。

ヴィクトリアンプラントスタンドやマクラメ編みのハンギングプラントホルダーは決して古くはなりませんが、植物を室内におく創造的な新しい方法のすべてを見てきました。私のお気に入りのなかに、家に多機能さをもたらすもの-いつでも多目的に使えるもので必要なものが少なくて済むものです。

ブルーミングテーブルズの新しいデザインによって、テーブルとプランターの両方が叶えられます。30インチ×33インチ×10.5インチ幅で、玄関または窓台テーブルとして十分な大きさで、かさばりません。けれども、かわいらしい多肉多汁植物を配列するのには十分なスペースがあります。


© BloomingTables

「植物好きなので、植物を置く場所があっという間になくなりました。」とブルーミングテーブルズ創始者でありCEOのダスティン・アンソニーは話します。「ブルーミングテーブルズは、私達や植物好きに、もっと多くの植物を新しくて革新的な方法で生活に取り入れる新しい方法をもたらします。植物にはものすごい種が豊富にあるので、どのような家やオフィスの装飾のアレンジメントにも数えきれない方法があります。」

テーブルは、簡単に手に入るUVレジスタント滑り止め用具で取り付けられた強化ガラスと、色を塗った楓のベニヤの防水おけ、色を塗ったスチールの脚で構成されています。


© BloomingTables

これは小さな部屋や家、植物の友人がどこも占めている家に適しているだけでなく、子供やペットを誘惑しないように植物を離すこともできるのです。他に私がこれが好きなのは、際限ないポテンシャルがあることで-これは植物のためにデザインされたものですが、その他のもののなんでものディスプレイテーブルになり得ることです。

これが素敵なことだと考えたのは私だけではありません-これは現在キックスターター(クラウドファンディング)にあって、数日中には当初の目的を超えます。クラウドファンディングは2019年8月22日に終了するので、もし興味があるのであれば、何をすればいいかわかりますね。249ドルで小売しますが、現在報奨として177ドルで提供されることになっており、これはアメリカ合衆国内への配送料込みです。


© BloomingTables

「ブルーミングテーブルズを通じて、他の人たちに私達の植物への愛を共有できることにとても興奮しています。私達のゴールは屋外の美を室内にもたらし、皆さんに家やオフィスにより多くの植物を紹介するユニークな方法を提供することです。」とアンソニーは言います。

ソースはこちら

translated by Yoko Fujimoto

| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
メリッサ・ブレヤー
2019年7月31日


CC BY 2.0 Student in a previous tree-planting event in Ethiopia. (Photo: Trees ForTheFuture / Flickr)

エチオピアの大望ある国の森林再生プログラム、4億本の木を10月まで植える計画

エチオピアは、木のほとんどを切り倒した最初の国ではないことははっきりしています…なぜアイスランドがあのように奇妙に不毛な風景になったのでしょうか?アフリカ共和国は、誤りを正す最前線にあります。

ワールドエコノミックフォーラムが発表したように、20世紀の変わり目にエチオピアの3分の1に近い森林だった土地は、現在4パーセント以下になっています。

ノーベル平和賞の受賞者でグリーンベルトムーブメントの創始者である、ケニヤのワンガリ・ムタ・マアタイはかつてこう話しました。「貧しい人々が最後のご飯を料理するために最後の木を切り倒すでしょう。あなたがより環境を劣化させれば、さらに貧しさを掘り下げることになります。」

では、森林伐採をした国々は何をすればよいのでしょう?

木を植えることです!それがまさにアビイ・アハメド首相の「グリーンレガシー」森林再生プログラムの背後にあった動機なのです。それが10月までに4億本の木を植えるという大望です。首相のオフィスのウェブサイトによれば、グリーンレガシーイニシアチブは「より緑の多いきれいなエチオピアのためにであり、エチオピアが恐れる環境劣化について人日炉の関心を高め、緑の行いに適応することの重要さを社会が学ぶ努力をする、国のゴーグリンキャンペーンなのです。」

そして彼らはこれを真摯に受け止めました。エチオピアの農業省は、すでに2.6億本の新しい木が植えられたと話しています。

ゴールにたどり着くための大きなひと押しは、エチオピア人が7月29日12時間を費やし、狂乱の中で苗を植え、3億5千万本という異常な数の木を植え、2億の苗を植えるというターゲットを超えたことです。ボランティアたちが12時間で6600万本を植えたときにインドで2017年につくられた世界記録を破りました。

非持続可能な森林伐採が世界の温室ガスの15%の責任を負っており、今、無責任な森林伐採をやめ、より多くの木を植え始める時がきていると調査は明らかにしています。(そのときは実際にはもっと前に来ていたのですが、遅くなるよりは今のほうがましでしょう。)そして木を植えるだけでは気候的な危機を止められないので、一方で私たちは炭素排出を減らさなければなりませんが、これがいまだに気候変動軽減に最も効果的な戦略の一つです。さらなる情報とどこに木が植えられたのかを知るには、首相のオフィスのウェブサイトをご覧ください。

ソースはこちら

translated by Yoko Fujimoto


| 世界の緑化情報::その他 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
サンディエゴ市のレジリエンシーは、私たちの生活の質を守り、繁栄と活気に満ちた街であり続けるためにリスクマネジメントをすることです。



カリフォルニア南部はすでに気候変動のインパクトを経験し始めています。それは異常な暑さ、山火事、洪水、海面上昇、降雨量の変化と頻度です。

サンディエゴ市は、様々なプログラムを通してこれらの危険を訴えはじめています。

・ 洪水を回避するために雨水の排水を管理する
・ 都市の森林を街路樹や新しい公園で増やす
・ 節水、純水、その他のプログラムで渇水に備える
・ 分析、計画、政策開発を通じて海面上昇について人々に注意を向けさせる

気候適応およびレジリエンシー計画
市の気候アクションプラン(CAP)は、市内の温室ガス排出を減らすためのプランです。しかしCAPは、気候変動に概して対応する核となる構成要素であり、適応とレジリエンシー計画の開発は、予測された気候変動への脆弱性を低め、地域の適応力を高めることも必要とされていると認識しています。CAPが提供するものは、自然体の都市の緑の天蓋を増やすための気候レジリエンシーのゴールと適応戦略開発のためのガイドです。CAPと気候変動およびレジリエンシー計画が一緒に、温室ガス排出を減らし、帰国変動へ市が備えます。

市は現在気候適応およびレジリエンシー計画を開発している途上にあり、利害関係者やコミュニティのメンバーと協働して市を整え繁栄する助けをしていきます。市は、そのための支援をするためにカルトランズ、州沿岸保全局、カリフォルニア沿岸歩合から資金を50万ドル以上与えられてきています。

サンディエゴエリアの気候レジリエンシーに関する情報をもっと見るには:
PDF サンディエゴ湾に対する海面上昇適応戦略(2012)
海洋大気局の沿岸適応プロジェクト―点をつなぎ、沿岸レジリエンスをサンディエゴ地方で構築する
サンディエゴ地域気候協力
Scripps Institution海洋学—価値ある地元の資源および気候調査における国際的なリーダー
・ サービスが不十分なコミュニティにおいて500本の街路樹を植えるプロジェクトを市が開始(2016年12月)



カリフォルニアの気候変動とレジリエンシーに関する情報はこちら:
カリフォルニアを守る、州の気候変動適応戦略
カリフォルニア州海面上昇ガイダンス
カリフォルニア適応計画ガイド、その他地域や地元の適応努力に関するリソース
・ カリフォルニアの気候変動調査、Cal-Adaptについての主なリソース
カリフォルニア適応フォーラム
気候適応への地域的な協力同盟(ARCCA)

下:バルボア公園に植樹をする都市植樹団のメンバー


キングタイド:

キングタイドまたは春の近地点潮は通常の満潮より高いものです。これは自然のものであり予測できるもので、一年に3回〜4回起こります。キングタイドは太陽と月が新月あるいは満月のときに一列に並んだ結果起こり、潮を重力が大きくなります。この潮が沿岸の洪水を引き起こし、将来海面上昇がどのように沿岸部に影響するかを論証するのに役に立ちます。

2018年12月と2019年1月に、サンディエゴはキングタイドを経験しました。カリフォルニアキングタイドで私たちの沿岸の潮の写真を見てください。市民科学者として参加する方法をより知りたいあるいは情報がほしい方は、カリフォルニアキングタイドプロジェクトを御覧ください。



ソースはこちら

translated by Yoko Fujimoto

| 世界の緑化情報::気候変動・レジリエンス | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |
気候変動適応行動は、緑のインフラが氾濫原の復元、都会のヒートアイランド現象への対抗措置のための都会の緑のインフラなど、適応対策としてしばしば役立っているため、緑のインフラと密接につながりがあります。帰国変動への適応に関するEU戦略は、気候変動のインパクトに対してヨーロッパのレジリエンスを強める狙いがあります。それは

・加盟国による活動の促進:委員会はすべての加盟国に包括的な適応戦略を採択するよう促し、適応能力をつくり行動をすることを助けるガイダンスと資金を提供することになります。また、市長イニシアチブの契約に基づく自発的なコミットメントを立ち上げる街の適応を助けることになるでしょう。

・適応に関する知識でのギャップを明示し、ヨーロッパで適応情報を提供するワンストップショップとしてヨーロッパ気候変動プラットフォーム(Climate-ADAPT)をさらに開発することで、より良い情報を得て決定することを促進します。

・農業、漁業、首尾一貫した政策を通して、重要となる被害を受けやすいセクターに適応を促進ます。それはヨーロッパのインフラがよりレジリエントに作られることを確実にし、自然災害あるいは人災に対する保険の利用を推進します。

ソースは先週と同じ

translated by Yoko Fujimoto


| 世界の緑化情報 | 12:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

HOMEページ上部へ